らくらく連絡網とは?


カスタマイズ

団体活動を支援する、国内最大級の連絡網ツール

カスタマイズ

– 多彩な機能を備えたメール配信機能

– 団体内で共有するスケジュールや掲示板などのコミュニティ機能

モバイル(携帯電話・スマートフォン)とPC向けに上記2つの機能を兼ね備えた、

団体活動を支援する日本最大級の連絡網ツールです。

 

媒体概要

メール及びPC・スマートフォン・モバイルサイトを活用したメーリングリストサービスで、団体活動に必要な出欠確認などをメールの一斉送信で簡単に行なうことができ、部活動やサークル、PTAなど38万団体670万人が利用中です。※2017年9月30日現在。1万人以下を四捨五入して表示しています。

2005年4月のサービス開始以来ユーザ数は着実に増加し、10年が経過した今ではサークル活動には欠かせないサービスとして全国に浸透しています。

会員の特徴

カスタマイズ

大学生が100万人以上

大学のゼミやサークル活動、仲間同士のコミュニケーションツールとして利用されています。

カスタマイズ

主婦層で20万人以上

自身のサークルや子供の習い事、PTA等の連絡網として登録し、利用頻度も非常に高いです。

カスタマイズ

20代女性で120万人以上

大学生を中心にOL層も多数登録しています。団体内のコミュニケーションも盛んで購買意欲も非常に高いです。

 

らくらく連絡網の利用シーン

シーン①

スポーツチームの最速連絡ツールとして

サークル

天候の都合で予定が急に変更になるなど、スポーツチームの練習や大会当日の連絡は短時間で全員に伝えきることが難しい場合があります。そんな時にも「らくらく連絡網」を使えば、メンバー全員に一斉に連絡をすることができ、当日の急な予定変更にも対応可能です。

シーン②

企業の社員や学校の生徒、家族等の安否確認に

アンケート

外回りをしている社員や登校中の生徒、離れて暮らしている家族や親戚など、災害等で一刻も早く安否を確認したい時に一斉メール送信で確認できます。また、サイト内の掲示板等を利用することで安否を知らせることも可能です。

シーン③

幼稚園や保育園、学校の連絡網・防犯ネットワークに

ターゲット

PTAや学級の連絡網は個人情報保護の観点から従来の方法を問題視する傾向にありますが、「らくらく連絡網」はお互いに連絡先を知らせることなくメールを受け取れることでこの問題を解決できます。さらに、地域の不審者情報を共有することで防犯ツールにもなります。

シーン④

学生サークルのコミュニケーションツールとして

カスタマイズ

大学生を中心とした部活動やサークル、ゼミなどの団体活動を楽しくサポート。団体専用ページで写真や日記を共有するなど、サークル活動をより盛り上げるために「らくらく連絡網」のコミュニケーション機能は多くの学生に利用されています。

媒体資料・広告出稿へのお問合せはこちら

Page Top